Hisao Nakazato

oceanic adventurer / professional windsurfer / big waver

HISAO NAKAZATO - SUIJIN
中里尚雄 - HISAO NAKAZATO
Photo by Takeshi Hanzawa

中里 尚雄 / HISAO NAKAZATO

海洋冒険家・プロウインドサーファー

profile

・一級小型船舶操縦士免許 ・第一級海上特殊無線技士 ・特殊小型船舶操縦士免許 ・特定小型船舶免許(旅客安全)
・屋久島漁業協同組合準会員 ・屋久島観光協会 会員
・MEDIC First Aid 認定(心肺蘇生法、AED)
・JWA(日本ウインドサーフィン協会) 公認指導員  ・SUPA(日本スタンドアップパドルボード協会) 公認インストラクター
From Tokyo
Started windsurfing at the age of 14. Headed to Hawaii alone at 16 in order to train as a pro.
Turned Professional right after high school graduation.
Championed among Japanese in 36 competitions from 1983 to 1993.
Ranked 5th in the World Championship “Maui Grand Prix”.
Established his strong position as Professional WindSurfer after championing in Hawaii Anpro Speed Slalom Long Distance competition, ranking 2 in NEILPRYDE Wave Challenge World Cup.
Retired in 1993 after 5 years of blank and returned to professional in 1998 again.
Started marine adventurer activities. Succeeded in Hawaiian Islands ( Hawaii, Maui, Lanai, Molokai, Oahu, Kauai ) ocean traverse.
Challenged in Jaws Ride ( 15-20m big wave that only occurs several time annually in Maui ) and became the only Japanese that succeeded in both surfing and windsurfing.
Diagnosed as not being able to recover anymore after severe traffic accident in 2003, he managed to come back miraculously.
Well known as Yoga master, and as renowned globally as Madonna, Sting. His lifestyle of co-existing with nature won respects from celebrities.
Have deep friendship with Gerry Lopez through wind surfing.
Photo by Takeshi Hanzawa

biography

14歳でウインドサーフィンと出会い、プロを目指し16歳で単身ハワイ留学。
在学中にプロ活動を開始、以後ハワイ・マウイ島に22年在住する。
 
世界最高峰の大会「マウイグランプリ」5位入賞を皮切りに、
丸井オニールワールドカップ8位、ハワイアンプロ・ロングディスタンスレース優勝 、
ハワイアンインターナショナルカップ3位、ニールプライドウエイブチャレンジ2位、
ノースショアチャレンジ2位など、数々のワールドカップ 、 国際試合で輝かしい戦歴を残し世界ランカーとしての地位を築く。
 
 '93年に引退、帰国。
5年間のブランクを経て'98年、本場ハワイでランキング入り、カムバックを果たす。
2003年1月、ハワイ・マウイ島にて交通事故。
骨盤複雑骨折、坐骨神経損傷で半身麻痺、
再起不能と宣告されるも車椅子からのカムバック。
驚異的なリハビリの末、再び世界一の大波、「JAWS」にチャレンジし成功する。
奇跡の復活
ウインドサーフィンでハワイ諸島・全島の海峡横断に成功、
1枚のボードで、日本(対馬)から韓国(釜山)までのパドル横断に成功、
肋骨2本を折りながら、ウインドサーフィンで、鹿児島(桜島)→沖縄(本島)650kmの縦断にも成功している。
15m級の世界最高峰の大波(通称JAWS)に、
日本人として初めてサーフィン、ウインドサーフィンの2種目に成功
(サーフィン12回、ウインドサーフィン8回、計20回)。
ゼリーサプリメント、清涼飲料水、 時計、シャンプー、
不動産などの企業イメージキャラクターにも起用されている。
女性誌、スポーツ誌、ファッション誌、経済誌、ビジネス誌、週刊誌、
情報誌、教育誌、語学誌、旅行誌、新聞、英語の教科書にも起用されるなど、
多くのメディアが注目していた。
 
主な著書に、「水人」扶桑社、「生かされた意味」飯塚書店、
「ディセンション」ぶんがく社、「地球のたからもの」マリン企画、
「海のポストマン」マリン企画、
ポニーキャニオンからDVD「海のポストマン」も発売されている。
全国で海の教室「キッズキャンプ」を10年に渡り開催していた。 
株式会社サイバード主催「サーファーズアワード」最優秀賞受賞。
中里の指導スキルは国内外問わず、各界から定評(レッスン模様)ある。
 
そんな中里が屋久島の自然に魅了され、2014年、定住を決めた。
自然の鼓動を大切にする中里のSLOW LIFE ・・・。海、山そして渓・・・、
屋久島ならではの風と水の息吹を感じる特別なプログラムです。
 

JAWS

Windsurfing Jaws Photo by Jono Knight
Surfing Jaws Photo by Erik Aeder

Portrait  in Hawaii

Archives Videos

Waterman Navigator

中里尚雄 / HISAO NAKAZATO - 水人
Photo by Akihiko Harimoto

 
軽やかな波動に秘められた重み

 
幅の広がる体感
 
屋久島ならではの Step up feeling
 
心と体に流れる新しい風を
 
共同創造してみませんか☆
 
 
< 水人ナビゲーター >
中里尚雄 / HisaoNakazato